So-net無料ブログ作成

shima・shima 展示会 [ui recommend]

DM.jpgshima・shimaさんの展示会に行ってきました☆

2011年春夏のお洋服です。

彼女との出会いはもう11年前の合同展示会です。

いわゆる同期?ってやつです。

子どもを産んでからというもの、自分の洋服は

全然買わなくなってしまいましたが、ここのお洋服

だけは別です。

どのシーズンのコレクションに行っても、

必ず素敵なお洋服が見つかるので、

ついつい注文をしてしまいます。 えへへー。

もちろん今回も水玉のワンピースとグレーのカーディガンを~。

ここのお洋服はパターンが良いのと、さりげないかわいらしさのデザインが

とても良いです。 洗濯機で洗えるし、ポケットがついていることも魅力(笑)

ぜひ、HPのぞいてみてくださいね☆

http://shimashima.biz

 

 


パンダ [ui recommend]

パンダ.jpg和歌山に行ってきました☆

ゴールデンウィークの代休がやっとこ取れたので

どこに行こうかと考えて…和歌山です。

渋チョイス?

もともと私と夫は動物園好きというのもあるし、

ちびすけが最近ますます動物の名前と形の理解が

進んできているということもありのチョイスです。

やっぱり動物園の花形といえば「パンダ」かな~。

上野動物園はパンダがいなくなって少し寂しい感じ

でしたし…。(あ、石原くんも考え直したみたいですが)

和歌山のアドベンチャーワールドには6頭もパンダがいるんですよ☆

そして、白クマの赤ちゃんも! スター揃いの動物園です。

2泊3日の和歌山旅行はお天気にも恵まれ、楽しい旅行となりました。

ちびすけはたぶん楽しかった…はず。 

パンダよりも旅館のエレベーターのボタンを押すのに一番ハマっていたかも(笑)

3日間もたっぷり遊んであげたから、帰宅した翌日からはそのギャップで

グズグズの暴れん坊になりましたけど(汗)

 

 

 


クラシック~♪ [ui recommend]

オーケストラ.jpg

 

 

 

 

 

ゴールデンウィーク始まりましたね☆

このところ最高のお出かけ日和が続いていますが、そんなときに限って我が家の

お父さんは仕事です…。

全部仕事だそうです…。(←ホント?)

なので、いつもと変わらず母子家庭な我が家。

まぁ、どこに行ってもどうせ混んでるしね…と強気な発言をしてみても、世間がお休みで

浮足立っていると、やっぱりちょっとは自分もウキウキしてみたいじゃあーりませんか!

そんなわけで、クラシックコンサートに行ってきました☆

しかも、ちびすけ同伴です!

本来、コンサートに赤子と行くなんてありえませんが、実はこのコンサートのタイトルは

「0歳からのオーケストラ ズーラシアンブラスmeets東京交響楽団」というもの。

赤ちゃんと一緒でいいんです(驚)

しかも演奏中に大泣きしても問題ありません。 なんとも懐の深いコンサートです。

コンサートの感想は、やっぱり生の音はいいですね♪ 体に響いて。

プログラムは子ども向けにはしているけど、大人もじゅうぶん楽しめる内容です。

プロオケの方々もとっても役者な方ばかりでした。

ちびすけはというと、開演のわれんばかりの拍手で目が覚めてから最後まで

体をゆすってみたり、拍手をまねてみたりと、普段と違う雰囲気を楽しんでいる

様子でした。連れて来てヨカッタ☆

また来年もぜひ来よう~♪ 

実は自分が一番楽しかったりして(照)

 

 

 

 


 [ui recommend]

2010040616510000.jpgソメイヨシノもそろそろ見納めの頃でしょうか。

みなさんお花見されましたか?

私は4回もしてしまいました(汗)

母には「お花見好きね~」とあきれられ…。

去年までは1、2回程度でしたが、今年は

ちびすけとピクニックがてら楽しめるので、つい。

でもお外で食べるお弁当は美味しいのですよ。

おもに近所の多摩川台公園でのお花見が多い

のですが、我が家の周りはお花見スポット多しです。

多摩川の土手、六郷用水、桜坂といろいろありますが、一番お気に入りの一本は

家から一番近いこのソメイヨシノです。立派な大木です。

寿命は60年といわれるソメイヨシノですが、この樹はいったい何歳くらいかな?

私が生まれたときにはすでにあったはずだから、もう折り返してはいるだろうけど。

毎年毎年春がめぐってきたら眺めていたいので、どうぞ長生きしてください。

 

 

 


のんびり [ui recommend]

3374358今日はポカポカ陽気でした~。

ちびすけをバギーに乗せて主人と三人でぶらぶら散歩へ

出かけました。

今日の散歩コースは、家から田園調布まで六郷用水沿いに

歩いて、駅前の鮨屋「醍醐」で大阪寿司の折詰めと穴子を

買って、高級住宅街を少し見物しつつ、多摩川台公園へ。

駅前ロータリーから広がるイチョウ並木はちょうど見ごろをむかえていました。

公園の芝生で押し寿司を食べつつ、なんともまったりな正午。

こうゆう一日の過ごし方はとっても良いですね☆

 


トラックバック(0) 

バレーボール合宿 [ui recommend]

3348488週末に再び大田区休養村とうぶを訪れました。

紅葉真っ盛りで美しいこと!

今回の旅の目的はズバリ!

バレーボール合宿です☆ちなみに第二回目の。

大学時代に体育の授業でバレーボールを

専攻していた私。 その時に同じチームに配属?されたメンバーと卒業しても社会人に

なっても仲良く遊んでいるのです。 みんな学部が違ったから校内ではあまり見かけ

なかったのですが、スキーに行ったり、飲み会をしたりと楽しく過ごし…今日に至るです。

いまだに独身の人、結婚した人、子どもを産んだ人(←私)と、変化があったり

なかったりですが、みんなと会うと変わってないな~と思うのです。

…が!久々のバレーボール…肉体だけは老いていた!(ガーン)

広い体育館がもったいない?くらい、グダグダな動きしかできない(涙)

でも、久々に心地よい汗をかいて、美味しいご飯をたくさん食べて、宴会して、

温泉入ってと満足満足♪

少し心残りなのは、ちびすけが同行していたので、宴会にはほとんど参加できず

就寝となった私…でも、みんな快く遊んでくれたりとかわいがってくれて嬉しかった!

ちびすけも楽しそうだったのが印象的でした。

 


トラックバック(0) 

34回目の [ui recommend]

3209387わたくし事ですが、昨日は誕生日・結婚記念日

でした。今年はちびすけを母にあずけ、

近所のフレンチレストラン「ル・ヴェルデュリエ」へ

旦那さんとランチに行きました。

我が家の周辺は美味しいレストラン不毛地帯で困るのですが、ここは唯一の隠れ家的

レストランなのです。お野菜などもとても美味しいので、たまにお客さんとランチをしたり。

…と、お誕生日で美味しいものが食べられる~!とウキウキしていたのに

前の晩から悪寒と乳腺炎におそわれ、朝には38度の発熱。頭痛と乳と節々が痛い(涙)

でも誕生日だし、どうせお昼ごはんは食べなきゃいけないし…という変な理由で

絶不調の中、行ってきました(バカ?)。

モーローな状態でも、前菜からデザートまでしっかり味わって帰宅しました。

おいてけぼりにされたちびすけはちょっとスネ気味でした。ごめんね。

そして夕方、産院に行って久々の超激痛おっぱいマッサージを助産師さんに

していただきました。

いやぁ~、出産直後以来の激痛マッサージで脳みそまでシビレマシタ。

乳腺炎の状態で、お昼にフレンチを食べたなんて言ったら助産師さんに

怒られるから言えませんでしたけど(笑)。

34回目の誕生日は「健康のありがたみ」を実感する一日となってしまいました。

 

 

 


トラックバック(0) 

「北欧スウェーデンの旅手帖」 おさだゆかり著 [ui recommend]

29718677月になりましたね~。

夏の予定など決まる頃かと思いますが、

スウェーデンなんて、いかがでしょう?

昨日は友人でもある、おさだゆかりさんが

新しく本を出版されたということで、吉祥寺のギャラリーフェブへ行ってきました。

彼女にとって北欧の旅本は2冊目になりますが、またまたステキな雑貨やお店、

景色など満載の仕上がりとなっています。スウェーデンの国旗の黄色と水色を

効かせつつ、彼女自身の撮影による美しい写真が散りばめられた一冊です。

すぐにでもスウェーデンに行きたい~!と思いますが、いかんせんちびすけが

いるので、今すぐは無理…だから、この本を読んでimage tripです☆

同じく今は行けません~という方のために、6日まで吉祥寺のギャラリーフェブで

彼女の審美眼で選ばれた素敵な北欧雑貨を購入することができますよ。

私もSPOONFULオリジナルのトレーを買いました。

あ、フェブへも行かれない~という方は、彼女のお店SPOONFULでなら

いつでも購入することができます。

● SPOONFUL www.spoon-ful.jp

 


トラックバック(0) 

「わたしの吉祥寺」引田かおり 著 [ui recommend]

2865452久しぶりに吉祥寺へ行ってきました。

今からもう5年も前のこと。「Journey」を発刊した記念の展示を

催したのが、吉祥寺の大正通りにある「ギャラリーフェブ」です。

いつも私の本を担当してくださる編集のOさんのご紹介で、その時

初めて訪れたギャラリーフェブ。 その時に催されていたのが、

ガラス作家イイノナホさんの展示会でした。

そして昨日、訪れた時にもイイノナホさんの展示会!5年前の春に引き戻された瞬間でした。

初めて訪れた時、感じたこと…「すべてがまぶしかった」です。

太陽の光が燦々ときらめく真新しいギャラリーもそうだし、オーナーの引田夫妻も。

私が今までに出会ったことのない独特の空気感をお持ちのご夫妻で、世の中にこんな素敵な

人がいるんだなぁ~と、二人のまぶしさにクラクラしたのを思い出しました。

そんな引田かおりさんが、このたび本を出版されました。「わたしの吉祥寺」です。

かおりさんが住んでいるから素敵なのか?素敵な街だからかおりさんが住んでいるのか?

吉祥寺在住25年の彼女だからこそ書ける、美しくて、人の和やつながりから紡ぎだされる

この街の姿が一冊にギュギュッとつまっています。

昨晩、この本を一気に読みふけり、吉祥寺に想いを巡らせたのち、眠りにつきました。

まぶたの裏に昼間、訪れたギャラリーの陰影が写りました。

やっぱり今日も、まぶしい場所でした。

 

● 「わたしの吉祥寺」引田かおり著 を買いたい!という方は、ぜひギャラリーフェブのHPへ。

  http://www.hikita-feve.com/

 

 

 

 


トラックバック(0) 

池上梅園 [ui recommend]

2554433春一番が吹きましたね~♪

今日は大田区にある「池上梅園」に行ってまいりました。

手入れの行き届いた庭にいろいろな種類の梅が咲き誇って

いました。7分咲きといったところでしょうか。

庭園内には茶室もあったりして借りることができ、お茶会など

ひらくこともできます。

大田区に在住33年ですが、まだまだ行ったことのないオススメな場所がありました。

ちなみに、梅園入口近くにある天草の卸問屋「村田商店」もおススメ♪

あんみつ・みつ豆・ところてんが小売されています。寒天がとってもおいしいです!

…ただし、一番小さいサイズで6人前から(笑)。でも、ペロリといけます~。

春のお散歩にいかがでしょうか?

 


トラックバック(0) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。