So-net無料ブログ作成
検索選択

お菓子の本 [ui recommend]

お菓子の本.jpg

 

 

 

 

 

今日は私がつい最近購入したお菓子の本を2冊ご紹介します~♪

まずは「りんごのかんたんおうちお菓子」 内田真美 著 (主婦と生活社刊)です。

こちらは昨年の秋に出版された本ですが、ずーっと欲しかった一冊。

タイトル通り、全部りんごを使ったお菓子のレシピが載っています。

ここ長野に引越した翌日に30個以上のりんごを方々から頂いてしまうというこの環境。

家の四方はりんご畑。 こんなりんご王国?に住まっている以上、必需本かと(笑)

手はじめに作ったのは「りんごのクラフティ」です。

掲載写真のような焼き色をつけるのに試行錯誤でしたが(これはプロと素人の差かと)

簡単でなんとも美味~! 

幼稚園の入園式での持ちより一品として持参したのですが、早々に売り切れ御礼でした。

まだまだりんごはわが家の寒い廊下に置いてありますので、

順々に作っていくのが楽しみであります☆

そしてお次は「tiroirのお菓子レッスン」 高吉洋江 著 (マイナビ刊)です。

こちらはほんの一週間前の発売です。

友人であるSPOONFULさんの7周年記念パーチーでお邪魔した時に

ご本人にお会いしたわけですが、ちょうど展示会を週末に控えておられてました。

(ブログUPが展示会に間に合わなくて残念)

その時に本を拝見させていただいたのですが、なんとも解説が丁寧!

お菓子教室を主宰されているだけあって、お教室で先生の口頭でのアドバイス

メモに書きこんでいるかの如くの「プロのほんの少しのテクニック」を学べる一冊かと。

製作工程にはしょりがない、と言いますか、素人にはわからないポイントが満載。

表紙の写真にある「ブルーベリーとクリームチーズのマフィン」にまず惹かれましたので

隣町の特産であるブルーベリーをゲットして作ってみようと思っています。

お菓子作りの良本2冊に出会いましたので、しばらく没頭してみます。

 

 


メッセージを送る