So-net無料ブログ作成

「住み直す」 井上由季子 / 村松美賀子・文 [ui recommend]

井上由季子著「住み直す」.jpg先日の京都旅行の際に久しぶりにお会いした井上さん。

相変わらずパワフルで元気とヤル気をいただきました(笑)

そんな井上さんの近著をご紹介します。

「住み直す」という題名の本。

ただ家から家へ人と物が引越す(移動する)というわけではなく

一から構築し直す、ということを実践した経験を綴っています。

仕事、家族、環境など

その時々によって何に重きを置くか、や

何を一番大事にしたいか、など

人それぞれ住まいを移す理由やきっかけは様々だと思います。

そして、それがうまく整うかどうかは、ちょっとした工夫の積み重ねと、

一緒に住まう相手の気持ちをいかにくみ取るか、ということを気づかされる一冊です。

デザイナーである井上さんご夫妻のおしゃれアイデアも随所に散りばめられてますので

「なるほどー」とマネしてみようかと思ったり!

私も今年の初めに引越した経験がありますが、この本との共通項はズバリ!

「広い家から狭い家へ」です(笑)

春は引越シーズンでもありますので、移動した先の家はなんだかしっくりこない、とか

物が収まらない、などお悩みの方はご一読してみてはいかがでしょうか?

私もこの本を参考に、もう一域ふみこんで整えてみようかと思います。

「住み直す」 井上由季子 / 村松美賀子・文 (文藝春秋刊) 1600円+税

 

 

 

 

 

 

 


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。